Bittrex

Bittrexでの売買の仕方 ~指値注文・逆指値注文~

みけ(@mikean66)です!こんにちはこんばんは(」・ω・)

 

「トレイリングストップ」についての記事を書いたのですが、損切りラインの設定てそもそも何!?それが何なのかも、やり方も分からない・・・ということで、今回は通貨の売買の仕方について解説します。

私も仮想通貨始めた頃は、右も左も分からない状態だったので、もちろんトレードの仕方も知りませんでした。

Bittrexで通貨買ってみようかな!?なんて最初思ってた時も、やり方がよく分からない!って調べながら、恐る恐るやってました。(英語だし余計不安だよ!日本語翻訳にしてもなんかバグるし違うページいくと英語になるし!゚(つд⊂))

 

このブログは、右も左も分からない初心者さんのために、と思ってたのに・・・先日のブログ(高騰中の通貨の利確はいつ?【初心者】でもできるトレード手法で利益を得る!)では突然損切りラインの設定が出てきましたね(゚д゚lll)ちゃんとご説明します。

 

いいえ、まさかまさか(;´д`)

いつも使ってるcoincheckで出ている通貨だけでなく、ちょっと他の通貨も気になるから買ってみたいな~と、Bittrexで少し売買して遊んでただけです。(anさんのマネしてイナゴして焼かれたとか、言えない・・・)

 

では、損切りラインとか逆指値注文は何かというと(ゆいちゅうのブログに・・)解説していきますね!!

私が使っている取引所Bittrex(ビットレックス、ビットトレックス)を例に、基本となる指値注文、そして逆指値注文について解説します。

 

 

指値注文・逆指値注文とは

指値注文とは、この価以下で買いたい、この価格以上で売りたいと注文を入れる方法です。(安くで買って、高くで売る、というのが一般的な考え方ですよね。)

逆指値注文とは、この価以上買いたい、この価格以下で売りたいと、注文を入れる方法です。(指値注文とは反対です。)

 

 

Bittrexでの売買の仕方

Bittrexでは、通貨を選択するとローソク足のチャートが出てくるので、下にスクロールしていくと「TRADING」と書かれている売買ができる画面になります。

 

仮想通貨の購入方法

左側が買うとき、右側が売るときに使います。

 

①どれだけの数量購入するかを入力

例では、何BCC(BCH)購入するかを数字で入力します。

ちなみに左の青い「Max」のボタンを押すと、今購入できる最大量が自動的に入力されますが、これは②の購入価格を設定してからでないと、設定できません。

 

②いくらの価格で購入するかを入力

購入のパターンとして、白枠に直接数字を入力できます。もしくは、左の青い「Price」のボタンを押すと、「Last」「Bid」「Ask」の選択が現れるので、好きなものを選びます。

  • 「Last」=直近の取引価格
  • 「Bid」=買い注文の最高値
  • 「Ask」=売り注文の最安値

とりあえず早く購入したければ、「Ask」か「Last」、安めに購入したければ「Bid」を選択すると良いかと思います。ただ、安く買おうとして「Bid」を入れても、注文を確定させる頃にはどんどん価格が上がって、買えなくなるということもあるので、そこは臨機応変に!

(このBidとAskですが、いつも、???となってよく反対に覚えてしまっていたので、別の記事で解説したいと思いますo(*゚▽゚*)o)

 

③設定した条件で購入

一番下の「BUY」のボタンをポチッと押します。確認画面が出るので、「confirm」で確定です。

 

以上のように通貨を購入することができます。

 

他にも、今この価格だけど、もっと高値で売りたいから指値注文出しとこう!ということもできます。上記の「Last」「Bid」「Ask」は今取引されている価格ですが、全く違う値(高値)を入れて、価格が上がるのを待ってもいいわけです。

 

 

仮想通貨の売却方法

売却は、基本的な流れは購入のときと同じです。

同じように数量がいくら、価格がいくらを入力して、購入のボタンを押せば持っている通貨を売ることができます。

 

次に逆指値注文ついて説明します。

ここまで下がったら売りたい!というように、損切りライン定します。(ロスカット注文とも言います。)

 

ただ、この逆指値注文ですが、今すぐに注文を出すとどうなると思いますか・・・?

今100円で売買されているリンゴを90円で売りたいから注文を出すと・・・そりゃすぐ売れちゃいます。なので、いつ注文を出すかを決めるのです。

 

 

先ほどと同じように売買の画面で、売るときには右側を使います。

 

①②は購入方法と同じ流れ

売りたい数量と、価格を入力する。

 

③どのタイミングで注文を出すかを決める

左の赤い「Limit」のボタンを押すと、「Limit」「Conditional」の選択が現れるので、選びます。

  • 「Limit」(デフォルトの設定)=注文をすぐに出す
  • 「Conditional」=いつ注文を出すかを自分で設定する

損切りライン設定するために、「Conditional」を選びます。これを選ぶと、下側に「Condition」という欄が現れます。

 

④どの価格になったら注文を出すかを設定する

左の赤い「Condition」のボタンを押すと、「None」「Greater Than」「Less Than Or Equal To」の選択が現れるので、損切りラインの設定として、「Less Than Or Equal To」を選びます。

 

次に、白枠の中に、いくら以下になったらロスカット注文を出すか価格を入力します。②の価格(いくらで売る)よりも、少し大きめに入力しておくと、その価格になったときに自動的に注文が出されます。

 

例えば、今リンゴが100円で売買されているけど、価格が下がって92円以下になったら(Less Than Or Equal To)、自動的に90円(②の価格)で売る注文を出せるってことですね(´∀`*)

 

⑤設定した条件で売却

一番下の「SELL」のボタンを押し、確認画面で「Confirm」を押して確定します。

 

 

このように損切りラインを設定することができます。

 

通貨の価格が高騰していくときに、損切りラインどんどん引き上げていくトレード手法が、「トレイリングストップ」です。

比較的利益を得やすい方法なので、ぜひ読んでくださいね٩꒰。•◡•。꒱۶ ⇒記事はこちら

 

 

 

注文、注文、ちゅうも・・・・・と何度も書いていたら、だんだん「注文」って何?それ日本語?そんな変な言葉ある?って、頭がおかしくなってきました。

たまに、「何この言葉、ヘン」と思うことありませんか?私だけですかね?

 

 

みけ^ↀᴥↀ^



おすすめ記事

あわせて読みたい
初心者でも簡単!仮想通貨の買い方 ~取引所の板の見方~【売り板・買い板】とは?板情報の見方を、「絵」を使って具体的に説明!初心者でも簡単に理解できます。「売り板が厚い」とはどういう意味?売り(ASK)や買い(BID)とは?など、解説しています。仮想通貨取引所の売り板・書い板を読めるようになりますよ!...