理論・投資の考え方

仮想通貨を「円建て」「BTC建て」どちらで見ていますか?

こんにちは!みけ(@mikean66)です。

皆さんは仮想通貨(暗号通貨)に投資をしていて、何をもって資産が増えたと考えていますか?円が増えたら嬉しいですか、それともビットコイン?

最初はきっと、「円建て」だけで見ているかと思います。ただ、これを「BTC建て」で見ると、だいぶ見方が変わってきます

円建てとBTC建てで見たときの違い

とっても分かりやすい、こんなお話があるので紹介します(w)

 

あるところに、ウサギさんがいました 。

原資として持っていた100円で、1BTCを購入してみました。1週間後、ETHが下落していたので、持っていた1BTCで、5ETHを購入しました。

さらに1ヶ月後、持っていたETHが20円から30円に高騰したので(1.5倍)、原資100円だったのが、150円になりました!2倍になって喜んでいたのですが・・・

何かひっかかるので、BTC建てで計算してみると・・・なんと、最初1BTCあったはずが0.75BTCに減っているではありませんか!!

BTC建てで見ると減っている理由は、ETHは20円→30円(+50%)になったのが、BTCは100円→200円(+100%)となっており、ETHよりBTCの方が上昇率が高くなっているからです。

 

では、BTCが減っていることに、何か問題があるのか・・・?

BTCが基軸通貨である以上、BTC建てで見ることは、結構重要なんですo(・д´・)

今後何かしらの通貨がBTCの時価総額を上回ることがあるかもしれないし、BTC以外を基軸通貨にしている取引所もチラホラと出てきていますね。ただ、現時点ではBTCがやはり基軸としては強いのも事実です。

今までも、アルコトインが置いていかれて、BTCだけが高騰するような現象も見てきました。やはりBTCを減らさない(増やしておく)ということは、ある程度重要と言えます。

最近は海外取引所を使っている人も増えているし、BTC建てで見ている人も増えているのかな~という印象です。

円建て・BTC建てどちらで見るべきか

円建てで見るのかBTC建てで見るのか、どちらが正解ということはありません。見方は人によっても違います。

BTCをずっと持ち続けて将来的に上がるのを待つからBTC、という人もいれば、法定通貨が基本だから円(使える通貨として手にしてこそ)という人もいます。

大事なのは、片方だけを見るのではなく、両方の目線を持つことです。

ただし、円建てでみたりBTC建てでみたりとあまりにコロコロ変わっていては、焦ってイナゴや狼狽売り危険もあり、ブレブレになって結局資産が増えないということになりかねないので、そこは注意しましょう╰(*´︶`*)╯

軸を決めて投資して、もう片方も気にしておくことで全体的な動きを捉えることが良いでしょうね(๑>◡<๑)

 

みけ^ↀᴥↀ^



おすすめ記事

あわせて読みたい
高騰と下落のサインは?【初心者向け】分かりやすい!チャートの見方どうも、みけ(@mikean66)ですヽ(*^^*)ノ 皆さん、仮想通貨を購入する時は、どのタイミングで購入してますか?上がってる...
あわせて読みたい
トレードはプロスペクト理論を知って「損切り」&「機会損失を回避」二回目きました、みけ(@mikean66)です。 記事は何を書こうか迷ったのですが、せっかく最近覚えたプロスペクト理論について、書...
あわせて読みたい
高騰中の通貨の利確はいつ?【初心者】でもできるトレード手法で利益を得る!どうもこんにちは。 寒い日は引きこもっていたい、みけ(@mikean66)です。 どんな通貨にでも言えることです...

おすすめ書籍