bybit(バイビット)の特徴・メリット・デメリットを徹底解説!【人気急上昇】

暗号資産(仮想通貨)の取引所はトレンドの入れ替わりが激しく、昨年使われてた取引所がいきなり「倒産」や「ハッキング」で評判を落とし、新興取引所が台頭しては入れ替わることが多々発生します。

今回ご紹介させていただくbybit(バイビット)は昨年から有名になってきたデリバティブ取引で、興味のある人も多いのではないでしょうか。

あどまん
bybitの評判をTwitterで見る感じ
・海外取引所だけど日本語のサービスが充実している
・サーバーが優れているため遅延が起こりにくい。
・初心者も参加しやすいイベント多く実施している。
・口座開設が簡単ですぐに取引ができる。
・最初は胡散臭かったけど、市民権は得た。などのような評判が目立っていました。

 

そんなbybitはどのような特徴があるのかご紹介したいと思います。

 

bybit(バイビット)とは?

bybit(バイビット)とは、2018年に創設されたシンガポールに本社を置いているFX海外取引所です。

最大レバレッジ100倍で取引が可能、日本語に対応している、アプリで快適にトレードできることがポイントです!

名称 bybit(バイビット)
設立 2018年
取引の種類 レバレッジ取引のみ
最大レバレッジ 最大100倍
取引銘柄 BTC、ETH、EOS、XPR
取引手数料 -0.025%/0.075%
日本語対応
スマホアプリ
おすすめ度

 

 

bybitのメリット

bybit(バイビット)のメリット

  • 日本語に対応している
  • アプリに対応している
  • サーバーが優秀で遅延が起こりにくい
  • 手数料がもらえることがある
  • 口座開設が簡単
  • レバレッジ100倍でゼロカットシステムも搭載

日本語に対応している

bybitのメリットとしては、なによりも日本語対応していることではないでしょうか。

 

妖精さん
日本語非対応の取引所は不安になるミンミン
快適にトレードするためには日本語は必須だヌゥ!!

 

基本操作方法も日本語に対応しているので初心者にも優しい

bybitは公式サイト、スマホどちらも日本語に対応しているだけでなく、基本操作方法も日本語です。

恐らく日本人が翻訳しているのか、基本操作方法の記事は文法もしっかりしていて、何の違和感もなく読むことができました。

このようにbybitは初心者も迷うことなく取引ができるように手厚いサポートがされており、更に何かあったときにはサポートもチャットで行えます。もちろん、こちらも日本人が対応しているので安心ですね。

あどまん
今や海外取引所でも日本語サポートが当たり前になってきてますが、それでもやっぱりその当たり前があるかないかは大きな差ですね。bybitは早くから日本人投資家に向けてプロモーションを行ってきた過去があるように、日本にかなり力を入れていることが伺えます。

 

アプリに対応している

bybitはアプリに対応しています。

スマホで取引を行う人は多いと思うので、スマホアプリに対応しているのはありがたいですね。

実際に操作してみたら分かりますが、かなり使いやすくストレスフリーで取引できます。

 

あどまん
日本人の多くはBitMEXで取引をしていたかと思いますが、メックスはアプリがありませんでした。結局アプリリリースが待ち望まれる中、日本人の利用不可となり夢儚く散りましたね。
一方、bybitはトレーダーの要望を応えるように最初からアプリに対応していたりとユーザーに寄り添った運営を行っているので好感が持てますね。

 

Bybit

Bybit

Bybit Fintech Limited無料posted withアプリーチ

 

サーバーが優秀で遅延が起こりにくい

bybitはサーバーが優秀で、取引遅延が起こりにくいともっぱら評判です。

 

 

あどまん
レバレッジ取引を行う際にサーバーが重く、遅延してしまって大損してしまって苦い思いをしたトレーダーは多くいるのではないでしょうか。
ひょっとしたら取引所で最も重視すべきポイントはサーバーが遅延しないことかもしれないですね。それだけ重要です。

bybitの取引では手数料がもらえることがある

Bybit(バイビット)では指値注文を行うと手数料をもらうことができます。

メイカー(指値取引):-0.025%
テイカー(成行取引):0.075%

例えば、100万円分の指値注文をした場合、250円貰えることになります。

 

あどまん
FXトレードしていると気づいたら手数料でかなり消耗しているので、指値注文を駆使して手数料負けを極力減らすことがFXの攻略法です!
成行注文をする時の殆どは焦りや行き急ぎのケースが多いので、できるだけ指値注文で狙った価格になるまで辛抱強く待てるメンタルを意識したほうがいいですね。

 

口座開設が簡単

bybitの口座開設は非常に簡単です。

以下「アカウント作成」でメールアドレスか携帯電話番号のどちらかを入力するだけで開設ができます。

国内取引所と異なり、本人確認など必要なく、その日のうちに口座開設ができてトレードが可能になります。

レバレッジ100倍でゼロカットシステムも搭載

国内取引所と海外取引所で最も異なり、最大のメリットともいえるポイントはまさにこのレバレッジ倍率とゼロカットシステムではないでしょうか。

 

レバレッジ倍率は、最大で100倍までかけることができるので、少ない元手でも大きな金額の取引ができます。

 

またbybitにはゼロカットシステムが搭載されています。

日本国内FX業者の追証と対をなすのが、海外FX業者のゼロカットシステムです。

ゼロカットシステムとは

ロスカット水準をさらに下回ったところでロスカットが発生した場合、マイナスになったとしても口座内資産が0円以下にはならないことです。
このシステムによって海外取引所では入金額以上の損失、つまり借金が発生することはありません。

あどまん
国内取引所は一見安心安全のようなイメージがありますが、実は国内取引所のほうが借金のリスクがある分、危険です。一方で、海外取引所はゼロカットシステムを搭載しているので借金のリスクがなく”まだ”安全といえるでしょう。

 

bybitのデメリット

bybit(バイビット)のデメリット

  • ドル建で取引を行う必要がある
  • 取扱暗号資産(仮想通貨)の種類が少ない
  • 印象があまりよくない(回復してきたが)

ドル換算で取引を行う必要がある

bybitは日本円に対応していないため、ドル換算で取引を行う必要があります。

とはいえ、暗号資産(仮想通貨)取引を行っていればドル換算での取引にもすぐに慣れるので問題ないかなと思います。

最初は少し違和感があるかもしれないですが...。

 

取扱暗号資産(仮想通貨)の種類が少ない

bybitの取扱暗号資産(仮想通貨)の種類が少ないです。

bybitの取扱銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • リップル(XRP)

ただ、レバレッジ取引は基本的にビットコインをメインに行えばいいので、アルトコインは3種類あれば十分ではないかもしれませんが、特に不便に感じることもないような気がします。

あどまん
あまり数が多すぎても結局どの銘柄もBTCに影響受けるので、うーんみたいな感じです。
最初は僕もアルトコインのトレードばかりやってたんですけどビットコインだけ見てればいいやって結論に達しました。なので、bybitは4種類しかなくてもそこまで気になりません。

 

bybitの口コミ・評判

 

bybit(バイビット)まとめ

まとめ

  • 日本語に対応している
  • アプリに対応している
  • サーバーが優秀で遅延が起こりにくい
  • 手数料がもらえることがある
  • 口座開設が簡単
  • レバレッジ100倍でゼロカットシステムも搭載
  • 色んなイベントが開催されているドル建で取引を行う必要がある
  • 取扱暗号資産(仮想通貨)の種類が少ない

いかがでしたでしょうか。

bybitは暗号資産(仮想通貨)のデリバティブ取引を行う取引所の中ではかなり優れているように感じます。

リリースされた当初は評判が悪かった中でよくここまでの地位を築いたなぁと思います。

ぜひ、利用してみてください。

スポンサーリンク