【最新版】アルトコインのオススメ海外取引所ランキングTOP8を紹介!

ビットコインが長期に渡る下降トレンドを突破し、ついに待ちに待った上昇トレンドに突入しました。

と同時にDeFi銘柄の高騰を始め、ポルカドット銘柄など、主要アルトコインから低時価総額の草コインまでバブル状態になっています。

あどまん
僕は前回のバブルを経験しておらず、約2年間低迷期を過ごしてきました。
話を聞くと前回のバブルにはまだ到底及ばないものの、確実に新規層の流入や一度離れていた人々が戻ってきて活気を取り戻しつつあります。ようやく...!!って感じがしてワクワクしています。

仮想通貨はトレンドの入れ替わりが早く、気づけば聞いたこともないような取引所がメインになったりして、少し離れていたようなユーザーは一体どこの取引所を使えばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

なので、今回はアルトコイントレードでオススメの取引所をご紹介致します。

 

アルトコイントレードでオススメの海外取引所8選

それでは、オススメの海外取引所TOP8を紹介していきます。

今回の選定ポイントは以下を総合的に踏まえた上で決めました。

    選定ポイント

    • 銘柄の種類
    • 旬の銘柄の上場速度
    • 取引方法の種類(現物やレバレッジ等)
    • ユニークさ
    • ユーザー数(出来高の観点で)
    • PC、スマホでの操作環境
    • セキュリティ

    すべて重要ではありますが、特に上位3つが取引所の差別化を図る上で最も重要な要素だと思うので、銘柄の充実さやトレンドの銘柄の上場速度などの観点をより重視して取引所を選びました。

    あどまん
    もちろんセキュリティも気をつけないとハッキングに遭う可能性があるので注意です。
    あとスマホでトレードをする人も多いと思うのでアプリの有無も重要ですね。
    そう考えるとすべて重要で、どの項目も外せないことがわかります。

    それでは、紹介していきます。

    BINANCE(バイナンス)

    ザ・王道!世界一の取引所「BINANCE」
    ・今や世界No.1と言われている海外取引所
    ・有名な銘柄はほとんど上場している
    ・現物取引だけでなくデリバティブ取引も可能
    ・PC、スマホどちらでも操作しやすい

    あどまん
    バイナンスは仮想通貨トレードをする方は必須で登録しておくべき取引所です。
    出来高も多く、有望・有名銘柄も多数揃っていて、現物取引/デリバティブ取引も出来て、正直文句の付け所がないですね。
    僕もメインで利用していますが、かなり使いやすくて重宝しています。

     

    FTX(エフティーエックス)

    話題性No.1取引所「FTX」
    ・旬の銘柄が揃っている
    ・INDEX商品の品揃えが豊富
    ・レバレッジトークン等珍しい銘柄がある

    あどまん
    FTXは「Shitcoin Index Perpetual Futures」のような複数の草コイン複数をまとめたINDEX商品を扱っていたりとかなりユニークな銘柄が揃っています。
    また、FTXとバイナンスに同時上場したSRMは上場後+220%で話題になったり、いち早くポルカドット(DOT)を上場させるなど、話題には欠かさないので登録しておいて損はないでしょう!

     

    BITMAX(ビットマックス)

    LINEのほうじゃない「BITMAX」
    ・旬の銘柄が上場しやすい
    ・コピートレード搭載
    ・レバレッジ取引もできる

    あどまん
    個人的に好きな取引所で、メインで利用しているため3位で紹介しました。
    SWINGBYやDIA等時価総額の低い有望銘柄が早く上場する傾向があり、BITMAXでなければならないというケースが結構あります。コピートレードも実装され、トレードが苦手な方にもオススメです。

     

    Kucoin(クーコイン)

    有望草コインの宝庫「Kucoin」
    ・DeFi銘柄が上場しやすい
    ・有名ではないが有望な銘柄が多い
    ・レバレッジ取引ができる
    ・PCもスマホアプリも操作しやすい

    あどまん
    Kucoinはリリース当初から有望草コインを多く扱っている取引所として、常に2~5番手くらいのポジションで生き残ってきました。
    もしバブルが来たら間違いなくここの上場銘柄はPUMPの対象になると思うので登録していて損はないですね。

    Uniswap(ユニスワップ)

    草コインはここから始まる「Uniswap」
    ・100倍を狙える銘柄が眠っている
    ・DEX取引所
    ・新興取引所

    あどまん
    Uniswapはどこの取引所にも上場していないような超低時価総額銘柄を多く取り扱っています。
    この先100倍を狙えるような銘柄もある反面、逆に1/10になるような銘柄も数多く存在しているので気をつけてください。

     

    POLONIEX(ポロニエックス)

    2014年設立の老舗取引所「POLONIEX」
    ・旬の銘柄が上場しやすい
    ・UIがキレイで使いやすい
    ・老舗取引所としての安心感がある

    あどまん
    トロン財団とも深い関係のあるアジア投資大手「IDGCapital」が買収して以降、いつの間にやらアルトコインのトレード先として名が挙がるようになりましたね。
    最近ではOM(MANTRA DAO)をいち早く上場させたことで話題にもなりました。

     

    MXC

    アルトコインの取扱数が半端ない「MXC」
    ・アルトコインの取扱数が多い
    ・UIが使いやすい

    あどまん
    MXCの特徴はなんと言ってもアルトコインの取扱数が多いってことくらいですかね。そのくらいしか思いつきませんでした。「Innovation」ってカテゴリーには時価総額の低い銘柄が並んでるのでそこからお宝探しをするのもいいですね。

     

    HOTBIT(ホットビット)

    話題ある銘柄どこよりも早く「HOTBIT」
    ・話題性のある銘柄は最速で上場
    ・取り扱い銘柄の種類が多い
    ・プライベートセールを頻繁に実施

    あどまん
    HOTBITは話題性のある銘柄を最速上場させることに定評があります。
    あと、ここはKYCがないので、プライベートセールも複数アカウント作成して申し込むことができたりと、なかなかカオスな取引所です。魔界の取引所「入門」と僕は思っていますw

    アルトトレードで気をつけるべきこと

    レバレッジのかけすぎは要注意

    アルトコインはビットコインが大きく動くと殆どの確率で下落します。10万円幅落ちるといとも簡単に-20~30%ほど下落します。

    そして、イケイケ相場のときこそ調子に乗ってハイレバでトレードをしてしまい、気づいたらロスカットされてしまう人は多いのではないでしょうか。

    アルトコインはレバレッジをかけなくても十分なボラティリティがあるので、できれば現物トレードを心がけましょう。

    あどまん
    これは自分への戒めでもあります。上昇トレンドのときほど、負ける気がしなくなり、追加で資金を投入し、気がつけばハイレバになり、ビットコイン下落でロスカット。
    このような経験を幾度となく味わってきたので、レバレッジのかけすぎがどれほどリスキーか痛いほどわかります。増やすことより減らさないことを意識しながらトレードをするように気をつけましょう。

    ビットコインの値動きには気をつけよう

    僕がアルトトレードで一番腹が立つことはビットコインが大きく動くと、それが上に動こうが下に動こうが、どちらにせよ高確率でアルトコインは下落します。

    ビットコインが下がるとアルトをUSDTに避難させるトレーダーが増えて、結果下がり、ビットコインが上がるときはアルトコインの資金を吸収しながら上昇していきます。

    なのでアルトコインに触れる際は(特にバイナンスに上場しているような主要アルトは)、ビットコインがヨコヨコで推移しているときや急激に動いた後、動きが落ち着いてから触れるようにしましょう。

    あどまん
    これも幾度となく経験し、何度も腹を立て、何度も資金を失うきっかけになりました。
    ビットコインが上に行こうが下に行こうがアルトコインは下落することが多いので、大きく動きそうなタイミングではアルトはUSDT又はBTCに避難させておくことをオススメします。

    詐欺案件に騙されないように

    これも多いですね。直近の例でいうとUniswapに「NEXE」という銘柄があったのですが、購入した15分後に突然運営のHPやTwitterアカウントが削除され、価格も大暴落して400ドルが一瞬にして無になりました。

    このような詐欺まがいの銘柄はそのへんに潜んでいるので気をつけてください。

    ???
    あどまん、他人事のように振る舞ってツイートしてるけど、当の本人もしっかり嵌め込まれててワロタww
    にしても詐欺案件だけはマジで気をつけなアカンな。ワイもAL◯Sに嵌め込まれたし。

    アルトトレードは楽しい

    いかがでしょうか。

    僕はビットコイントレードよりもアルトコインのトレードのほうが好きなので、上記紹介させていただいた取引所はすべて利用しています。

    アルトは簡単に何倍もの利益をもたらしてくれる一方で、簡単に1/10にまで価格が落ちてしまうリスクもあるので注意しながらトレードをするように心がけてください。

    あどまん
    調べて買った草コインが上がるとビットコインが上がったときよりも嬉しいんですよね。
    アルトコイントレードはBTCがどっちに動こうとも下落してしまう極めて不利な環境でのトレードですが、それでもやっぱり仮想通貨市場にいる限りはアルトコインをメインに触りたいと思います。
    いざ、やってみると楽しいので、今回紹介した取引所で原石を探してみてください。
    仮想通貨が楽しくなってくるのはこれからです。
    スポンサーリンク